ロゴ
ニュース&トピックス
  • ͽꡦ
  • 絭Ͽ
  • Ҳ
  • ˾

トップページ > ニュース&トピックス

対 名城大学戦、勝ち点を落とし完全優勝ならず

平成30年度 愛知大学野球春季リーグ戦 対名城大学
 
5月19日より行われた愛知大学野球春季リーグ戦・第7週で、
弊部は名城大学と対戦しました。
 
1回戦は、1回表に1点先制を許しながら、
2回裏に河田(2年・中京大中京)の3点本塁打ですぐさま逆転。
しかし、4回表に同点に追い付かれ、
その後は互いに好機を作りながら無得点が続き、試合は延長戦へ。
10回表に2点を勝ち越されるも、その裏に河田の2点適時打で再び同点に。
その後は両チーム譲らず、試合規定により延長13回引き分けとなりました。

続く2回戦では、
1回裏に先制されるも、5回表に和田(3年・鹿児島情報)の適時打で同点に追い付く。
先発した大内(4年・栄徳)は2回以降無失点に抑える粘投を見せたものの、
9回裏に1点を勝ち越され、サヨナラ負けで敗北。
 
勝利した方が優勝となる3回戦では、
5回裏に失策で先制されながら、6回表に代打・野崎(4年・大垣日大)が
二死満塁から走者一掃の適時二塁打を放ち、逆転に成功。
さらに9回表に河田(2年・中京大中京)の適時二塁打で貴重な追加点を挙げる。
先発の山本(2年・東郷)は6回1失点と好投。
後を受けた真田(4年・中京大中京)も3回無失点の好救援で、勝利。
2季連続39回目の優勝を決めました。
 
1勝1敗1分で迎えた4回戦では、
1回表に先制されるも、その裏に足立(3年・中京大中京)の適時打などで3点を奪い、逆転。
5回裏には、福島(2年・花巻東)の適時打で1点を追加。
さらに6回裏に松井(2年・掛川西)が適時打を放ち、2点を追加。
しかし7回以降毎回得点を許し、逆転される。
9回裏に村田(3年・享栄)の適時打で1点を返すも、反撃が及ばず敗北。
勝ち点を落としました。
 
4日間にわたる温かい応援、誠にありがとうございました。
 
5月19日(土) 中京大学  5-5  名城大学
5月20日(日) 中京大学  1-2  名城大学
5月21日(月) 中京大学  4-1  名城大学
5月22日(火) 中京大学  7-8  名城大学
 
※スコアをクリックすると試合記録に移動します。
 
第7週 5月23日現在の順位表は以下になります。

平成30年度愛知大学野球春季リーグ戦 順位表 (第7週 5月23日現在)

順位   試合 勝点 勝率
1 中京大 13 9 3 1 4 .750
2 名城大 14 9 4 1 4 .692
3 中部大 11 6 5 0 2 .545
4 愛知大 13 6 7 0 2 .462
5 東学大 12 4 8 0 2 .333
6 愛院大 9 1 8 0 0 .111

今カードをもって弊部は春季リーグ戦の全日程を終了しました。
皆様には多大なるご声援を賜りましたことに、厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

春季リーグ戦の全日程は終了しておりませんが、
弊部の2季連続39回目の優勝が決定しております。
上記順位は第7週終了時点での暫定順位です。
第8週目の愛知学院大学ー中部大学の結果により、
全大学の順位が確定致します。

なお、閉会式は5月31日(木)18時30分より、パロマ瑞穂野球場にて行われます。

また、弊部は6月11日(月)から開催される第67回全日本大学野球選手権大会に出場致します。
詳細につきましては改めてお知らせ致します。
 
今後とも、変わらぬご声援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

2018.05.23